ホーム > ダイアリー > 2017年1月 > 頭蓋骨を強く押しても…小顔には…

頭蓋骨を強く押しても…小顔には…

今日は、お客様とのお話を少ししたいと思います。

先日、初めて来店された方なんですが、施術中に何度も

もう少し強く押して下さい、とか頭の骨を強く押して下さいなど

小顔矯正を受けに来られたのですが、こう言う方、時々おられます。

どこかのサロンで、強く押してもらった経験があったり

強く押した方が、小さくなりそうなイメージを持たれていたり、

私は声を大にして言いたいのですが、

頭の骨を強く押しても、骨が動く訳ではありません。

解剖学を少しでも勉強した事のある人なら分かると思いますが、

顎の関節や、頭の縫合のズレなどは、むしろ緩やかに押していかないと

動かないのです。少しずつじわじわと動かす感じになります。

顔の場合は、強くぎゅーっと押すとその時は少しスッキリしたように

なりますが、そんなものはすぐに戻ります。

根本から治すには、どれだけ上手に緩くできるかなんです。

そこを分かっていただきたいのです。

今回のお客様も、説明をしながら、結果を見てもらい

納得はしていただきましたが、あまり強く押すのは危険です。

みなさんも気をつけてください。







大阪梅田で整体、小顔矯正、顎関節矯正、で20年の実績があります。
トータルバランス整体院ORANGE